歯科技工

プレスセラミックスの歯科技工物製作に関する2冊の書籍をご紹介!

2021/7/18

プレスセラミックスを用いた歯科技工では、ワックス(ろう)で作った型に、加熱して溶かしたセラミックを流し込むというロストワックス法が用いられます。 プレスセラミックスでは、インレー、アンレー、クラウンなどの補綴物を製作することができます。 今回はそんなプレスセラミックスを用いた歯科技工に関する書籍を2冊ご紹介したいと思います。 ベーシックプレスセラミックス 失敗しないためのプレスセラミックスガイド   この書籍では、著者の赤坂先生がプレスセラミックス製作におけるさまざまな問題に対して、豊富な経験と ...

ReadMore

歯科技工

看護師通販ナースリーで買える歯科医療従事者におすすめの商品3選

2021/7/11

ナースリー (NURSERY)は看護師用品などを販売する通販会社です。 今回は歯科技工士の私が実際に買って使用してみた歯科医療従事者におすすめのグッズ3選をご紹介したいと思います。   ①クロックス スペシャリスト2.0 1つ目は医療用のクロックス『クロックス スペシャリスト2.0ベントカラーブロッククロッグ』です。 クロックスといえば足の甲の部分に穴が空いているものが多いですが、これには横に通気性を良くするための穴が空いています。   鋭い刃物や熱した金属や薬品などが足に接触しないよ ...

ReadMore

歯科技工

歯科技工士免許証が届きました!サイズと紛失防止の工夫について

2021/5/9

歯科技工士免許証が自宅に郵送されてきたので、届くまでの流れやサイズ、紛失防止の工夫などについてまとめてみました!   免許証が届くまで 令和3年2月28日に歯科技工士国家試験を受験し、合格したので3月下旬に免許申請の手続きをしていました。 4月には「登録済証明書」という資格を証明する書類が届いていました。   そして5月上旬に自宅に免許証が郵送されてきました!   実際のサイズ 実際の歯科技工士免許証はこんな感じです。   気になるサイズですが、 B4判のサイズでし ...

ReadMore

歯科技工

令和2年度歯科技工士国家試験を東京会場で受験しました!感想気づき

2021/3/15

こんにちは。 私は、2年間の教育課程を終えて、2021年2月28日に『令和2年度歯科技工士国家試験』を受験しました。     午前中は実技試験、午後は休憩をはさんでから学説試験が行われました。   考える歯歯科技工士国家試験ってどんな試験をするの?朝早いのかなあ? リョウ僕が受験した年度は朝9時15分集合だったよ。試験の内容については、これから説明するね!     それでは、東京会場へのアクセスやスケジュール、受験をした感想をまとめてみたので、見ていきまし ...

ReadMore

歯科技工

歯科技工士国家試験の学科試験の教科の種類と特徴について

2021/2/19

  歯科技工士国家試験の学科試験では8つの教科に関する問題が出題されます。 学説試験科目は、歯科理工学、歯の解剖学、顎口腔機能学、有床義歯技工学、歯冠修復技工学、矯正歯科技工学、小児歯科技工学、関係法規の8つです。 毎年、4択のマーク形式で全80問出題され、80点満点で48点以上で合格となります。 ※基礎科目群及び専門科目群別得点のいずれかが、その科目群の総得点の30%未満のものがある場合は不合格となるので注意が必要です。   それぞれの教科の特徴についてみていきましょう。 &nbsp ...

ReadMore

歯科技工

歯科技工士国家試験の実技科目(デッサン・彫刻)の歯種を予想する会

2021/2/14

歯科技工士国家試験は学科試験と実技試験があります。   実技試験はワイヤー屈曲、歯のデッサン、歯形彫刻の3課題が出題されます。 今回は歯科技工士国家試験の過去の出題傾向からデッサンと歯型彫刻の課題で出題されるの歯の種類について考えてみました。 令和2年度は何が出題されるのでしょうか。 出題傾向 平成27年から令和元年度の5年分の出題傾向を表にまとめたので見てみましょう。   デッサン 彫刻 平成27年度 上顎右側第一小臼歯 上顎右側第一大臼歯 平成28年度 下顎右側第一小臼歯 下顎右側 ...

ReadMore

歯科技工

月刊歯科技工別冊『臨床でいきる研磨のすべて』を購入した理由と感想。

2021/2/12

こんにちは。 リョウです。 患者さんの口の中に入る技工物はしっかりと研磨されていることが重要です。 患者さんの口の中に入る技工物は、バーやポイントと呼ばれる道具や機械などを使ってプロの技術者によって磨かれています。   歯科技工士学校の実習でも磨き方や、研磨に使う道具の使い分けについて学びます。     最近,ひたすら技工物の研磨について述べられている『月刊「歯科技工」別冊 臨床でいきる 研磨のすべて』という本を購入しました。 今回は本の概要や感想、研磨について思うことをまと ...

ReadMore

歯科技工

歯科専門書の単語が分からなすぎて『歯科技工辞典』を買った話

2021/1/11

突然ですが、歯科用語って難しいです。   教科書に書いてある単語はある程度理解しているのですが、特に歯科雑誌や専門書を読んでいると、見たことも聞いたこともない言葉が出てくる場合があるんです。     「ググればいいじゃん!!」   と言われてしまいそうですが、インターネットにも載っていないこともありますし、ついスマホをいじってしまって、集中力が途切れてしまうなんてこともあります。   気づいたらYouTube観てるなんてこともあるんですよね(^o^;) & ...

ReadMore

歯科技工

デジタルカービングはじめました!ZBrushCoreで歯型彫刻!

2020/12/23

こんにちは、リョウです。   従来の歯型彫刻といえば、石こう棒をナイフで削り、見本模型を真似るというものでした。 しかし、歯科の分野もデジタルが進み、技工物の設計などにコンピューター使う機械が増えてきた背景もあり、 パソコン上で行うデジタルカービングの重要性が高まってきています。   実際に私も練習をしています。 デジタルカービングで右側の上顎中切歯の歯冠部を作ってみました🦷 動画は制作過程です! 根は適当です。 pic.twitter.com/Cdlzwtmmx3 — ...

ReadMore

歯科技工

和田精密歯研㈱の歯型彫刻コンテスト『G1グランプリ』参加しました。

2020/12/22

こんにちは。 リョウです。 今回は和田精密歯研株式会社が主催している歯型彫刻コンテストの「歯科技工G-1グランプリ」についてまとめてみました。 2020年に第11回目のコンテストが開催され、2年生の私は2回目の参加でした。。   課題について   専攻科に進学した方々とは課題の内容は異なりますが、私のような専門学校の本科の生徒の課題は去年と同じく天然歯模型2本の模刻のようです。     黄色い歯の模型をもとに指定の青い石膏棒を使って反対側の歯を模刻するというものです ...

ReadMore

Copyright© ゼロイチ歯科技工 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.