歯科技工

和田精密歯研株式会社主催の歯科技工G-1グランプリの詳細とは?

更新日:

和田精密歯研株式会社は大阪市淀川区に本社がある従業員数1,100名以上の大手歯科技工所です。

そんな和田精密歯研株式会社が主催しているコンテストの「歯科技工G-1グランプリ」が毎年開催されています。

このページでは2019年で第10回を迎える歯科技工G-1グランプリ」の詳細募集要項について解説します。

 

第10回「歯科技工G-1グランプリ」の詳細とは?

第10回目の課題は郵送されてくる2つの天然歯石膏模型を指定の石膏棒を削って、近遠心反対で模刻するというものです。

ただ真似て彫刻するだけでなく、鏡で映したように左右を反転させて模刻するということです。

上の写真は昨年の第9回で配布された天然歯の模型です。

作品を提出する際に心がけたことや感想を記入したアンケートシートも提出します。

 

成績優秀者の表彰

優秀者には表彰盾と奨学金として3=10万円が支給されます。

スケジュール

スケジュールは写真の通りで

参加申込受付締切日:6月19日
模型配布:7月中旬
応募校に、応募人数分の模型を発送
9月9日:模型発送
結果発表:11月初旬

となっています。

 

実際に届いた見本模型

申し込み後に届いたのは上の写真の下顎の第一大臼歯と下顎の犬歯の模型でした。

青い専用の石膏棒を削り、模型を反転させて反対側の歯を模刻するんです。

攻略の方法としてはスマートフォンで模型を撮影して写真を反転させて参考にするというのも良いですね!

 

気になる方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

歯科技工G-1グランプリの詳細はこちら>>

-歯科技工

Copyright© リョウの歯科技工ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.