歯科技工

早稲田CADトレーニング&サポートセンターとは?実際に行ってみた

更新日:

 

先日、高田馬場駅の近くにある早稲田CADトレーニング&サポートセンターに初めて行ってきました。

 

行った理由は、東京都歯科技工士会の講習会の会場になっていたからです。

 

ワセトレの名前は話ではよく聞いており、とても有名な卒後スクールであることを知っていたので、ワクワクしました。

 

この記事ではワセトレ概要アクセスについてまとめてみました。

 

 

 

早稲田CADトレーニング&サポートセンターとは?

『早稲田CADトレーニング&サポートセンター』は、株式会社ケイテックスに併設している歯科技工士の技術習得とスキルアップに寄与する施設です。

 

さまざまな歯科に関するのセミナーの会場にもなっています。

 

以前は旧名『早稲田歯科技工トレーニングセンター』として国内外で活躍している多くのセラミストを輩出してきた名門校として知られていました。

 

施設の様子については下記のフェイスブックの投稿から見ることができます。

 

ワセトレFacebookはこちら>>

アクセス

アクセスについてご紹介します。

場所は「〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3丁目16−17」です。

JR山手線・西武新宿線・地下鉄東西線「高田馬場駅」早稲田口から徒歩9分のところにあります。

 

坂道を道なりにのぼり、途中で右折し、すぐに左折してしばらく進むと左手に建物が見えました。

 

 

青い看板が目印です。

まとめ

『早稲田CADトレーニング&サポートセンター』は、デジタルデンティストリー時代に活躍するCADオペレーターを育成する卒後研修センターです。

 

施設内はとてもきれいで、同施設内で開催されたジルコニアの浸透材の講習会もとても勉強になりました。

 

CAD/CAM機器などの設備も充実していると感じました。

また勉強する機会があれば参加したいと思いました。

 

-歯科技工

Copyright© リョウの歯科技工ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.